ぷくぷ日記

pukupuni.exblog.jp

メロ&クレアの多肉日記

<   2015年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

クレアちゃん、ハオちゃんゲット出来てよかったね。
キレイな若草色で、いつも瑞々しいハオルチアは癒しをもらえるよね!
出回る季節になったらきっと色々揃えちゃう、という楽しみが今からできましたね。
それと年末のネットの不具合は本当に困りもの。
早く快適な環境に戻りますように祈っています。

11月23日にスタートしたこのブログですが、気がつけばもう1ヶ月が過ぎていたんですね。
今日はもう大晦日、2015年最後の投稿は、私からもハオルチアです。
それもちょっと可愛くないタイプの~031.gif

ハオルチアは多分4種類いて、そのどれもが外見が全く似ていません。
十二の巻っぽいのと多分トランシエンス、それとこの図体デカくなった2種です。

どちらの鉢も、メインはハオルチアですが、同居型です。
寄せ植えというよりは、勝手に他の多肉がこぼれて増えたので017.gif

Left : Haworthia limifoliaらしい。
Right : Haworthia springbokvlakensisらしい。
d0350900_19334569.jpg
実はもう書いていない放置状態のブログがありまして、そこに当時の姿が、と言っても右のやつだけです。
左の記事、書かなかったんだろうか?!もう覚えてない!
こちらクリック⇒12年7月の記事
(画像1、2枚目はしばらくして枯らしました)
その中の3枚目、Haworthia springbokvlakensisが今はこう↓
d0350900_19335061.jpg
室内における場所がなくなり、屋外日陰に放置していたらこんなに成長してくれました。
しかも蜘蛛の住処に!026.gif
色も茶色に変化してます。
他の多肉たちともう長いことこのプラ鉢に雑居中。
蜘蛛の巣は払っても払ってもまた形成されます。
追い払うつもりはないんだけれどそろそろ植え替えたいので、蜘蛛さまには悪いけど別の住まいに移ってもらうか。
でも、この同居している人たちと引き離すのも可哀想な気がするんです。
なんというか、独特のハーモニーがそこにある気がして。
皆ハッピーそうだし、このまま年越しということでいいかな~023.gif

先月始まったばかりの私たちのブログにお寄りくださった皆様、ありがとうございます。

皆様にとって2016年も、瑞々しくもハーディーで多肉フルな1年となりますように053.gif

Stay cool & hardy like succulents079.gif

メロでした056.gif



[PR]
by happygrowing | 2015-12-31 08:30 | Haworthia
メロさん、私もアナカンプロセスに見えちゃいました!アナカンプセロスなんですね〜。
種からこぼれたものがこんなに増えるとは!凄いです。
で、育て中のもちっちゃくてかわいい〜( ´ ▽ ` )ノ
『植物男子ベランダー』、観たいなあ。

今日はハオルチアです。
欲しかったハオルチア、やっと見つけました!
持病の通院途中にふと見つけた園芸店。
(今まで目に入らなかった)
やはり園芸店だけに、状態もいいものが多かったです。
その代わり、お値段が〜(@@;)

でも!見つけたんです!
お手頃価格のハオルチア。
今まで、どこを探しても見つからなかったのですが、季節柄1つだけ置いてありました。
春になったらまた入荷するそうです。
園芸店は色々聞けるからいいですよね〜。

で、見つけたハオちゃん。残念ながら正確な名前は分かりません…>_<…
興奮のあまり、肝心なことを聞き忘れてきました。

d0350900_04045011.jpg

ちょっと透けるプラ鉢に植えました。
光をあてると、とっても綺麗!

d0350900_04045128.jpg

d0350900_04045172.jpg


ハオルチアは色んな種類があり、ハオルチアのみを集めてらっしゃる方も多いそうですね。
葉っぱの美しさはまさに砂漠のオアシス016.gif

早く色んなハオルチアが出回ってくれる季節にならないかなあ012.gif

ということで、今年もあと1日ですね。
クレアからはこの日記が今年最後です。
来年もよろしくお願いします(*^^*)053.gif


by クレア


[PR]
by happygrowing | 2015-12-30 10:20 | Haworthia

アナカン姉妹(by メロ)

こんばんは。
今日も日差しが痛いほどの1日、夕焼けが綺麗でした。

クレアちゃんの寄せ植えない寄せ植え、可愛いな(*´`)
ブリキの入れ物がいい雰囲気。いつもながら小物選び上手だね016.gif
寄せ植えにするとその時は賑やかでもなんか窮屈そうで、それぞれの個性を一つ一つの鉢で伸ばしてあげたいもんね。

グリーティング切手、今年は多肉植物だそうで、なんだか多肉が脚光を浴びてきたっぽい?
空前の多肉ブーム到来なのかしら?

さて、今日の私からの話題ですが、ちょっと変わった多肉です。
ちょうど1年ほど前のことだったと思います。

ホームセンターBでこれを見つけたので即買い↓
d0350900_20100345.jpg
なんですかこれは、蜘蛛の糸で巻き巻きされたような多肉!
細い花茎を長~く伸ばし、その先にどことなく茗荷を思わせる色と形のほっそりした蕾が。

しかし蕾がたくさん付いているのになかなか花が開いているところを見られない。
ある日の観察で、遅い午後のほんの一瞬開いてしぼんでそれでおしまい!らしいことが分かりました。
よく見ると、買った時点で既に実が熟してタネを落とした殻がいくつか残っていました。
後から出来てきた実も乾燥して白っぽくなると、指で触れただけで細かいタネをホロホロ落とします。
細かいですが、紙などの上に落とすと微かに音が聞こえます。

003.gif006.gifしかもこぼれたタネから出るわ出るわ↓
d0350900_20100672.jpg
この不思議な多肉の属名は全くとっかかりのないまましばらく過ごしていましたが、
ある時あの桜吹雪と同じアナカンプセロスだと分かりました。
(実は私はずっと前にアナカンプロセスと覚えてしまっていたのだがようやく間違いに気づいた)

桜吹雪との印象が全然違うんだけれど、毛が生えているところは同じかな?
桜吹雪は色合いが可愛いけど、ヒョロ~とおじーさんの髭のような毛が生えていたりするよね。
疎らか蜜かの違いはあるけれど面影はある気が…する。
で、実生は別のプラ鉢で育て中↓
d0350900_17573374.jpg
そして先週、ホムセンBになんとなく立ち寄ったら。
これ~↓
d0350900_20090169.jpg
おぉ、あれだ!あれ!『植物男子ベランダー』の多肉 愛の劇場に出てきてたあれ。
確かア、ア…、…。出てこないので番組をググりアボニアと判明。
しかもこのアボニアもアナカンプセロスだそうです。

チンアナゴみたいな茎の先に付いてる白い皮のようなのは何?
花ではないらしく、萼?
そこからにゅっと出ている白いチューリップ様のものは実が乾燥して開いているんですね。
タネは下にこぼれています。
薄緑色の丸い玉のようなものがどうやら実?
いやもしかしたら蕾?まだ咲いてくれるのかな?

ちょっと並べてツーショットに

018.gifこんにちは029.gif

d0350900_20090468.jpg
似てない…。
毛に覆われている方のアナカンは品種名がよく分かりません。
ググってみるとラニゲラ、トメントーサ、フィラメントーサ、バエセケイ等という名で似たようなものが出てきます。
アボニアの方は品種はパピラケアと言うらしく、アボニアの中でもこれは水はわりとやってもいい品種だそうです。
よかった~。乾燥させた方がいいものはなかなか難しそうだし。
(アボニアもいろんな種類があるらしい)

偶然去年と同じような時期に手に入ったこの多肉。
アナカンは夏が一番可愛いということでしょうか。

どうでもいいけど、この寄せ植えは間違えちゃったな。
アナカン以外は外で育てるべき多肉たちだった↓

d0350900_20090801.jpg
まぁいいや。しばらくこのままでいきます。

急に真夏が訪れたようなオークランド、強い日差しで空気も乾燥するため植物たちにとっては忍耐の時期です042.gif
しかも水分を求めて鳥たちが多肉をつつきに来ます033.gif
雨があまり降らないのでワタムシやアブラムシたちの天下になるこの季節。
栄養を取られても、薬を使いすぎてもヘタってしまうので気を使います。
そういえば火祭りにうどんこ病が発生して、しょうがなくスプレーしておきました021.gif

今日も長くなっちゃいましたが、読んでくださってありがとうございます!

メロでした056.gif



[PR]
by happygrowing | 2015-12-28 18:31 | Anacampseros
メロさん‼️なんですとー⁉️
多肉スタンプですって‼️
もう、ナニコレ‼️な感じですよね〜。
欲しいけど、ヒンディー語ですか〜(@@;)
あちらでも多肉は流行っているんでしょうか❓
日本でも手に入りやすく誰か作ってくれないかしら?

そういえば、今年の冬のグリーティング切手は多肉なんですよね。
まだ買ってないんですが、購入したいと思います。

多肉ちゃんグリーティング切手
↑詳細はこちら。かなり情報が詳しく書かれていてびっくり。多肉の種類とかアレンジメントされた方とか撮影された方とか。

さて、リメ缶作りを初めてして分かったのですが、必ずしも、リメ缶が多肉ちゃんにとっていい環境とは言えないのかもと思いました。

冬は外に出すと冷たいまま。日光に当たると缶が熱くなって、蒸れる。
初心者の私の管理の仕方も悪いのかもですが。
あの、太田胃散の缶に植えたルビーネックレスは生育旺盛で植え替えたのですが、ふと見ると、缶のふちに触れてた部分が火傷してる…>_<…
リメ缶作りと100均多肉(過去日記)

日光に当たって、缶が熱くなっていたんでしょうね007.gif
缶にもよるんでしょうけど、個人的に私は缶よりもプラ鉢の方が好きだなあ。
というか、ペットボトル再利用も多いけど011.gif

そして、綺麗な寄せ植えもいいけど、今はひとつひとつ鑑賞したい派の私。
まだ、多肉を集めて間もないし数も少ないからかなあ。

なので、「寄せ植えない」寄せ植えにしました012.gif

d0350900_00455630.jpg

小さな苗を集めただけ。
クローンコエ、ゴーラム、万宝、星美人、ハムシー、白牡丹です。
これで寄せ植えのように見えるし053.gif



by クレア

[PR]
by happygrowing | 2015-12-27 12:12 | 寄せ植え
クレアちゃんは急激にタニラーとして進化してますね!
100均すのこをこんなふうにDIYして組み立ててしまうとは!
100均はそんな方々にとっては宝の山のような場所ですね。
こちらにもあるにはあるけど、やはりかさばったり壊れやすいアイテムの品揃えが充実してないんですね。
まぁものぐさな私はアイデアもあまり湧かないので放置栽培してますが。
でも必要は発明の母だと本当に思います034.gif

さて今日のメロからの話題はコレ↓

私はLINEユーザーなんですが、これを読んでくださってる皆さん!

017.gifこんなんあるのご存知でしたか?026.gif
d0350900_19212788.jpg

うぉ~!ナニコレ!な世界!!
d0350900_19213153.jpg
たまら~~~ん!!
コノ系がいっぱい!!

スクリーンショットなのでちょっとぼやけています。
詳細はここクリック!
ヒンディー語なんだよね~。
あちら方面でもコノフィツムとか人気あるんでしょうね。
このイラストがユーモラス。割とリアルで、日本にはない感覚ですね。
言葉の意味が分からなくても可愛くてやたらに送りたくなっちゃいそう!

私はプリペイド利用者なので購入するにはクレジットカード払いとなりますが、どうも臆病で手が出せず、未だに無料のスタンプのみの利用で自分では有料のものは買ったことがありません。
これバンダナとか手ぬぐいとか製品化してくれないかな~076.gif
ね?023.gif

人物や動物スタンプも可愛いけど、LINEにもっと多肉スタンプ登場してもいいよね!
絶対可愛いと思う010.gif
ふふふ058.gif

今日はこんな感じ。

クリスマスも年末もあまり関係ないメロでした056.gif




[PR]
by happygrowing | 2015-12-26 09:04 | 多肉のある日常
メロさん、ワタムシ退治ご苦労様でした…>_<…ほんと、ワタムシが付くと大変ですよね〜008.gif
100均の多肉ちゃんは扱わないところも多くなっているようですが、それでもまだ手に入ります。中々の穴場ですね。
三時草というのは雑草なんですか❗️こうやって多肉ちゃんと寄せ植えすると、とても雑草には見えませんね。

さて〜。やっと多肉棚が出来ました012.gif
100均のスノコと釘を買って、トントントン。
昔からこういうことは好きだったんです(*^^*)
なので、
作りました!

じゃあ〜〜ん
d0350900_23090303.jpg


これを
d0350900_22590063.jpg


こうやって
d0350900_22590031.jpg


こうじゃあ(*^^*)
d0350900_22590143.jpg

出来た016.gif

ラディカンスバナナはハンギングバスケットに鉢のまま入れてベランダに。
d0350900_22590251.jpg


今までは、多肉ちゃんを台所用品のの簡易棚?みたいなのに置いていました。でも、それじゃオサレにならない‼️
やっとベランダにもオサレに飾れる❗️
と思ったら、冬です042.gif
日中は日差しもあり、気温も5度以上になりますが、室内管理がいいかなあ。
こりゃ、出したり入れたりするのに、もう1つ作りたくなりました(^^;;

(by クレア)


[PR]
by happygrowing | 2015-12-23 12:23 | 多肉用雑貨DIY
クレアちゃんの古紫、美しいです。
チョコレート色のような赤銅色のような、いろんなニュアンスが出ていて、これもまたず~~~~~っと眺めていたい品種だね。
同じく黒っぽくて美しいエケベリアのBlack KnightとかBlack Princeの仲間かも。

ワタムシは本当に厄介だよね。
私も今日、ワタムシの巣窟になっててびっくりしたハオルチア洗いました~。
ジャブジャブ洗い流してもらって、古紫ちゃんもホッと一息ついているかもしれないわ。
栄養とってく奴も退治されたし、伸び伸び育て~006.gif

で、メロからですが、今日はちょっと長くなります。

前回メロが書いた記事の最後のEcheveria Set-Oliverですが、
d0350900_09122481.jpg
SetとOliverの間のハイフンは何だろう?とちょっとだけ気になりググりました。
そしたらたまたまクリックしてみた多分ルーマニアのサイト(ルーマニア語読めませんけど)で発見。
ここなんですが
引用↓
"Este un hibrid Echeveria setosa x Echeveria harmsii (sinonim Oliveranthus elegans).
Este inca foarte popular in Noua Zeelanda."

ほぉ~018.gif(なんつって、なんとなく分かったつもりになってますw)
これはセトーサとハムシーのハイブリッドで、ニュージーランドで…incaは「まだ、依然として」、foarteは「とても」らしい。←by無料オンライン辞書034.gif
Victor Reiterという方がそのルーツを見つけたんでしょうか?
また、Eric Waltherという方のお名前はエケベリアを調べていると時々目にします。

そんなわけで、ここニュージーランドではポピュラーだそうなので、うちにもあるんだな。
月に一度のマーケットデーで多肉を売っているおばちゃんの家に押しかけて買い求めました。
増えすぎと放置で汚らしくなったのをこの冬の終わりに思い切って断捨離してコンパクトにまとめておきました。

サイトの下の方の画像、セトーサが出ていますが、何て可愛いモケベリアなんでしょう!016.gif
ググったら100均でも取り扱いのあるエケベリアなようなので、日本の方はラッキーですね~012.gif
私も会ってみたいな、セトーサちゃん!

さてさて前置きが長くなりましたが、今日は雑草の三時草、Talinumをご紹介します。
日本の真夏、ブロック塀の隙間から細い茎を伸ばして小さなピンクの花を咲かせているのをきっとご覧になったことがあるのでは?
2年ほど前に通りがかりのお宅の前で、芝刈りでなぎ倒されていた三時草があったのでそっと拾って持ち帰り土に挿してみました。
そしてしっかり根付いてくれて、花を咲かせ、タネを作ってくれました。
増え方ですが、前の年にこぼれたタネが暖かくなってくると発芽したり、去年の残っていた根茎から芽を出すものもあります。
日が傾きかけた午後3時ころから咲き始めるのでこのニックネームがあるようですね。
ハゼランという名前もあって、漢字が爆蘭。バクランって読んじゃいそう。

それを寄せ植えに使いました↓
d0350900_08273457.jpg
蕾と咲き終わったものが混ざっています↓
d0350900_08273837.jpg
今季はまだきれいに咲いているところが撮れなくて、こちらは前のもの↓
d0350900_17574091.jpg
なんて可愛いのだろ~010.gif016.gif

咲き終わってしばらくすると真っ赤っかな小さな実を付けます。
それが線香花火の最後の方の火玉のようにまた美しいです。
こちらは夏が始まったところ。
こぼれ種子がまだまだ発芽してきていて、これからが三時草の季節058.gif

ここニュージーランドでも出会えてよかったよ。

メロでした056.gif



[PR]
by happygrowing | 2015-12-22 18:07 | 寄せ植え
メロさんの小さな鳥かごのハンギングバスケット、めちゃかわいいですね〜(*^^*)053.gif
そして、バナナスタンド!
グッドアイディア060.gif
水苔もやりにくい時があるんですね。その時の状態に応じた植え方でさすがメロさん。
多肉の生命力は本当に凄いですね。
ポケットに入っていたのに根が出ていたなんて!

さて、クレアの古紫です。
買ってきた時から、ちょっと元気のない様子。ホムセンの屋内にずっといたからでしょう。
d0350900_01034546.jpg


先日のコナカイガラムシの被害にあい、すっかり葉っぱをなくしてしまいました。
コナカイガラムシに美味しい汁を吸われ、新芽のところから変な形の葉っぱも出ています。
とりあえず駆除したつもりでしたが、
(出た!コナカイガラムシ!← その時の日記はこちら。)

その後、よーーーーーーく見ると、ナントッ!!Σ(゚∀゚ノ)ノ赤っぽいダニみたいのが!
ぎゃ!ダメコレ!
✳︎ダニの画像はありません。あしからず。

これはもう、洗うしかないでしょ‼️
で、じゃぶじゃぶ株を洗うことに(^^;;
d0350900_01034622.jpg

まずは綺麗に水でじゃぶじゃぶ洗って、
d0350900_01034619.jpg

ほっ。根っこは白いところがある!
良かった\(^o^)/

d0350900_01034689.jpg

植えて、筆で土埃を払い、

d0350900_01034782.jpg

綺麗になりました

↓今の古紫
d0350900_12275388.jpg


新芽が出てきているし、うっすらピンクになっているし、大丈夫と思うのですが。
このまま持ち直して頑張って欲しいです。

by クレア




[PR]
by happygrowing | 2015-12-21 08:22 | Echeveria
こんばんは。

クレアちゃんの虹の玉増殖計画がすごいよ~!
卵ケースのマンションにきれいに整列。
これを私は虹の玉仔と呼ぶ。
これだけ繁殖力旺盛な多肉を持っていると、そのエネルギーでこちらも元気になっちゃうよね。

エケベリアやグラプト系の葉の先からチョロリとピンクや白の根が出てるのを見つけた瞬間の嬉しさは、全タニラーさん共通の喜びじゃないでしょうか?
ここまで来るのに結構はらはらやきもき。このままブヨッとなって縮んでいってしまうのでは?とかね。
私は以前落ちてた葉っぱを上着のポケットに入れたままずっと忘れていて、ある日着用した時にその存在に気付いて取り出してみたら発根していた、ということがあり、かなり感動しました。
こんなところでも頑張っていたなんて!
ポケットの中は日も当たらない代わりに適度に湿気が保たれていたのですね。

育てようと思ってもなかなか発根しなかったり、思いもよらない場所で発根してたり、不思議なものですね027.gif


さて、今日のメロからの話題ですが、ハンギングバスケット色々。

最初は白い鳥かご風バスケット。
先日キッチン用品のお店でセールになっていたもので多分アウトドア用キャンドルホルダーなんでしょうけれど、もう見た瞬間多肉を植えることしか考えていなかったです。
普通は水苔を周りに貼り付けて用土で中を充たす、と考えるのでしょうが、私は以前それをやって失敗だったと悟った経験があり、今回はココナツライナーのロール(成型タイプではない平べったいヤツ)を買ってきてあるのでそれでハンギングバスケットに仕立ててみました。
円柱形なので簡単♪

で、まずはこのように↓
d0350900_19063845.jpgd0350900_19064459.jpg



おっと、蓋の開くギリギリの高さまでライナーをセットしたまではよかったけれど、Pearl Necklace(グリーンネックレスをこちらではこう呼ぶ)がどんどん伸びて蓋部分から外に垂れたら植え替えする場合困ったことになるじゃないかと気づき、ライナーの高さを2センチほど短く切って植え直し↓















せっかく一緒に写っているので横の多肉もご紹介→
これはアフリカングレープと呼ばれてるようですが、日本だとアーモンドネックレスと言うのかな?
グリーンネックレスに比べて何て逞しい姿!
茎もぶっといし、気根も出します。
フリマでおばちゃんから買いました。
名札は私が書いたものですが、African Grapes(複数形)がきっと正解。

d0350900_19065337.jpg

さきほどのグリーンネックレスですが、置き場所を考えてしまうんですね。
戸外はアブラムシが付きやすいので、グリーンネックレスは殆んど室内管理しています。
室内でもアブラムシが発生するので、頻繁にチェックを入れられるように。

蓋の上にリングが付いているので、せっかくだから吊るしたいなと思っていたら、良いものが隣りに!

ダイソーで買ったバナナスタンドからバナナを外し掛けてみる↓


d0350900_19065626.jpg
あら、ちょうどよい~023.gif
バナナスタンド?バナナハンガー?はもう一つ買ってくればいいよね。
ということで室内管理めでたく決定!


先日鳥にボロボロにされていたライナーも2つのパーツに切り分け、ボロ2個分をひとつにまとめました↓
d0350900_19071275.jpg
クリアに写っていませんが、クラッスラ・クーペリを隙間に植えてあります。
育つと群れになるのでスペース的に余裕を持たせて。

最後にEcheveria Set-Oliverが咲いているのでおまけ↓
d0350900_19071460.jpg
緑色のバスケットは洗濯バサミ入れ用としてホムセンで売られているものです。
以前このバスケットの内側に水苔を貼り、用土を入れて多肉を植えてみたのですが、通気性が良すぎて水苔も用土もあっという間に乾いてしまいボツに。
しかしこれもココナツライナーならいい感じになるのでは。
この取っ手部分が割とどこにでもひょいと引っ掛けられるようになっていて、フック不要037.gif
自分だけで楽しむのなら、このようなものを遊びで利用するのもいい感じです。

取り合えず鳥たちの巣作りの時期はピークを越えたようなので、ココナツライナーのバスケット、しばらくはこのままの形を保ってくれるでしょう049.gif

それではまた。

メロでした056.gif



[PR]
by happygrowing | 2015-12-19 20:09 | 多肉用雑貨DIY
メロさんの「クモノスバンダイソウ」!?って、ほんとすごい名前!
一体、どなたが付けたんでしょうねえ。
名前だけでなく、姿も個性的ですね!
私はまだ、ポピュラーで普及種なのを集めているので、そのうちこういった珍しいものも集めたいなあ016.gif


さて、今日は、タニラーになったら多くの皆さんが持っていらっしゃると思うこれです。

虹の玉。
寄せ植えにしても紅葉した赤い色がとても綺麗に映えます。
多肉初心者の私は、虹の玉が紅葉する事も知らないで、お店でまだ緑でわんさか咲いているのを買ってきました。今も紅葉していません(^^;;

d0350900_01291232.jpg


株元を見ると、「気根」(後でネットで知った)と呼ばれる根っこがいっぱい!
そして、落ちた葉っぱから芽が出ているのもありました!
d0350900_01291384.jpg


でも、これはこれで増殖用にと思い買いました。
大きめの鉢に植えといて、、
早速、初めての葉挿し!
(後で知ったが、虹の玉は挿し芽の方がやりやすかったらしい039.gif)
これ以来、卵ケースはつい、取っておいてしまいます037.gif
d0350900_01291309.jpg

どんだけ増やすんだか!^^;

d0350900_01291356.jpg

まだあります(*^^*)

さて、なかなか出ないなあと思っていた葉挿しですが、少しずつ根っこと芽が出てきました!
d0350900_01291440.jpgd0350900_23482582.jpg

星美人と白牡丹の葉挿しもなかなか出なくてうずうず。

でも、一つだけ出てきました!
d0350900_01291465.jpg

大きい方のが星美人。見えにくいですが、ピンク色の根っこが二本出てきました!
隣は白牡丹です。白牡丹も細いのがひょろっ。これ、育ってくれるんでしょうか008.gif

やきもきしても、なかなか根っこや芽は出ませんね。忘れた頃に出るって事も覚えないとね!

by クレア

[PR]
by happygrowing | 2015-12-17 09:31 | Sedum

by happygrowing