ぷくぷ日記

pukupuni.exblog.jp

メロ&クレアの多肉日記

<   2015年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

星美人 (by クレア)

メロさん、
ネックレス系のはもっとあるのかな?と思ったんですが、そんなにないんですね。
あと、ルビーネックレスというのがあるそうですが、いつか手に入れたい053.gif

ペンタンドラムって和名ないんですか?多肉の分類難しいよね〜。でも、さすがメロさん!いろいろ調べてらっしゃる!
葉挿しからかわいい芽がいっぱいですね016.gif
ところで、粉を吹くって、、、私、「星美人」ちゃんの粉?をご丁寧にも綺麗に拭いて差しあげてましたヽ(;▽;)ノ わわわ。ダメだったのね。

というわけで、今回は「星美人」ちゃんです。もちろん、名前に惹かれて買いました011.gif

d0350900_21071964.jpg

これは、ホームセンターにあったもの。
このぷっくり感もたまりませんね〜。
そして、「〜美人」と名のつくものはたくさんあるとの事。これは色んなのが増えそうです。

しかしホームセンターの屋内で売られてしばらく経っていたのか、徒長気味なので、初心者のくせに思い切ってチョンパする事に!(←チョンパというタニラー用語覚えましたw)

d0350900_21072049.jpg

はい、見事に3つの部分に分かれましたヽ(;▽;)ノ
先っちょは乾燥させるのに瓶に挿してあります。
乾いて根っこがでてからの方がいいということで。

そして、初めての葉挿し。
怖いもの知らずの初心者ですw

d0350900_21243372.jpg

↑根っこかな??


by クレア



[PR]
by happygrowing | 2015-11-28 09:59 | Pachyphytum
ミカヅキネックレスとラディカンス・バナナ、繊細な感じで可愛い。
でっぷりどっぷりした多肉が多い中、この系統は貴重ですよ。
クレアちゃん、もっと増やして色々な寄せ植えに使ってね。
で、こちらではグリーンネックレスとアーモンドネックレスしか見たことないです。
(いちおう両方持っていて、アーモンドの方は買ったもの以外見たことないです。
これはまたそのうちご紹介しよう)

さてさて夏の入口で蒸し暑いオークランド地方。
今日ご紹介するのはそんな季節には全然関係ないこれです↓
Graptopetalum 'pentandrum'、多分。
左端にセダム・コミックスタム(Sedum 'commixtum')が紛れ込んでいます。
d0350900_10593387.jpg
【graptopetalum】
日本だとカタカナはグラプトペタルムが一般的なんですね。
(Why Japanese people ペタルムとドラム、'u'の発音同じじゃないんだよ~!イッジョー!!と一人でツッコミを入れる私)
そしてこのペンタンドラムの別名はGraptopetalum 'superbum'とも。
売っていた野ざらし系ガーデンショップでは、mexicanaとかなんとかの名で出ていた気もしますけれど、
検索すると全然別のものが出てきます。
多肉植物の識別、同定、難しそうですね。

今現在うちにあるペンタンドラムの集合写真↓
d0350900_11042017.jpg
ひとつの母株から葉挿しや剪定で増やしましたが、成長はゆっくりだと思います。
右の一番大きな鉢のものは、以前に増やした葉挿しが元気なく育っていたのですが、
ここへきて気温も15度以上になってきたせいか、きれいな青みがかった色で大きくなってきています。
手前の四角い箱のもの以外は古株です。

粉を吹くため雨ざらしにはできないことと、強い日差しが苦手かもしれないので、
あまり表には出せない品種です。
室内だと陽のあたる方に徒長ぎみになるため、室内もダメ。
そんなわけでうちの裏の南向きの涼しい方で育てています。

ペンタンドラムという名はネットで偶然見つけたものです。
よその方の多肉ブログや画像検索をしていると、ああこれ、この名前が知りたかったんだよ!
というものに出会えるので、ネットというものは本当に便利です049.gif

ペンタンドラムって和名ないんでしょうかね。

ご存知でしたら教えてください。

メロでした。

[PR]
by happygrowing | 2015-11-27 11:23 | Graptopetalum
メロさん、サボテンの種を植えるなんて凄いですね〜(*_*)

私なら絶対枯らせちゃう〜!
多肉ちゃん、ずっと屋内で眺めていたいけど、スパルタ育成も必要なんですね(*_*)


さて、私は近所のお花屋さんで「グリーンネックレス」みたいに垂れ下がる「ラディカンスバナナ」というのを手に入れました!
時々多肉ちゃんのブログで拝見する「ブロメリア・ギフ」さん産の多肉ちゃんらしく、近所の小さなお花屋さんで取り扱ってらしたのがびっくり。

ブロメリア・ギフ→こちらサイト

d0350900_17155210.jpg
凄いボリュームでしょ!?034.gif
これ、あまりにもボリュームありすぎて垂らすとポットが倒れるので、早速鉢に植え替えしました。そのうちハンギングバスケットに入れようと思いますが。

d0350900_17155331.jpg
…………今度はちょっと鉢が大きかったかな^^;
でも、今はぐるぐる巻きにして置いてあります。

栽培は初心者にはなかなか難しいんですね(´Д` )
キク科で普通の多肉ちゃんよりも水やりの回数を多めにとの事。

キク科 セネシオ属の「ミカヅキネックレス」の学名がSenecio Radicans
となっていたので、もしかしてラディカンスバナナはミカヅキネックレスなのかな?

ミカヅキネックレスは100均セリアでget!
しかし、今瀕死の状態で一本だけなんとか頑張ってくれています016.gif

d0350900_17155480.jpg
隣にあるのが「ラブハート」053.gifですが、また今度書きますね。

今のラディカンスバナナ&ミカヅキネックレス
d0350900_17155459.jpg


d0350900_17155594.jpg

ミカヅキネックレスの脇から芽が出てきましたよ〜!頑張れ!!!

ラディカンスバナナも増やしたいので、一本ペットボトル鉢の中です。
もっと土をかけた方がいいのかな。

d0350900_17294508.jpg


うちはアパート住まいでお庭がないので、ベランダをそのうち多肉ちゃんで一杯にしたいな012.gif

by クレア



[PR]
by happygrowing | 2015-11-26 08:00 | Senecio
クレアちゃん、私ベテランではありません。
ちゃんと勉強もしないで同じ土を使っていろんな植物をただ育てているだけの女です。
ブロンズ姫、名前が可愛いよね。
可愛がってあげたくなるよね。
でも時に多肉にはスパルタ育成も必要だよ。

さて、私の最初の投稿ですが。
静かに成長する影のアイドル、メロカクタスです。
HNもここから♥

成熟した株の本体の成長はそこまでで、帽子がどんどん伸びていくんだそうです。
ある日チェーン展開のガーデンショップに出かけ見つけた時は既に結構な大きさでした。
お値段はそれにしては安かった(と言ってもちょっと思い切りました)のであまり悩まずに手に取りました。
これ買わなかったら後悔すると思ったからです。
それがいつだったか思い出せないのですが、
とりあえず2013年6月の画像↓
d0350900_12414491.jpg


関東にいた時、多肉やサボテンで有名な石神井のOZKさんの温室で見たりして忘れられなかったから。
寒い日本でここまで育てるのは相当難しいけれど、雪の降らないこの土地でならいけると思ったのです。

まだきれいなサボテン緑をしていましたね。
品種名は詳しくは分からない。Melocactus concinnusとか?

刺は相当硬いし長く、暑さ寒さに顔色も変えずにいます。
静かなるドン、的な。

そして先月10月、初めての植え替え直後の画像です。↓
d0350900_13202835.jpg

(左側にいるのは、後から買ったメロカクタス・アズレウス。アズも大きくなった)

植え替え緊張しました。
それまで黒いプラ鉢で無表情に、でも着実に育ってきてくれていたので、環境を変えたらどうなるのか心配だったんです。
サボテンは土の中に排泄物を出すそうなので、植え替えしないとその土のせいでダメになってしまうんじゃないか、ここまで育ってくれているのにそれは避けなければと思い、やってみました。

大きくて深い鉢になると用土の中の水分が過剰になってしまうので、大きめで浅い鉢を探すのに苦労しました。
安っぽいバラエティショップで見つけた安っぽい鉢ですが、これがベスト。
鉢底に炭(家にあったバーベキュー用の)、それからパミス(軽石)を敷き、サボテン用の用土に更に砂まで混ぜて水はけをよくし、用土表面を更に同じパミスで覆いました。
自生地の写真を見ると乾いた石ころがゴロゴロしているような場所から生えているため、見よう見まねでそれに似るようやってみました。
移動は園芸用の手袋をし、刺害のないよう新聞紙でメロさんを巻いて。
刺は弾くとビンビン音が出ますよ。

ここでお花を紹介。
いかつい図体の割に花が可愛い。↓
d0350900_12484459.jpg



鼻の頭の角栓のようなボツボツが、ある日出てくる。↓
d0350900_12494498.jpg


タネも割と簡単に発芽しますがとにかく成長がゆっくり。
一昨年、家の中で腰水で育てていたら土が緑色になってきたので外に出したら枯らしました。

こちらは現在夏ですが、冬ころに出来たタネを植えてみて、今はこんなです。↓
d0350900_1333920.jpg


まん中のプラ鉢なんですが、丸い物体がいくつかいるの、お分かりでしょうか?
最初の頃は新緑色で可愛らしかったんですが。
これを育ててどこまで大きくする、ということは特に考えていないのですが、
可愛いメロさんから可愛い実が出るたびに、全部蒔いてみたい衝動にかられますw

d0350900_18485131.jpg


久しぶりにブログを書いたんですが、なんか緊張しますね。

読んでくださってありがとうございます!

メロ
[PR]
by happygrowing | 2015-11-25 19:18 | Cactus
私が多肉ちゃんに初めて興味を持ったのは、とあるショッピングセンターの中にある、「観葉植物・多肉植物・雑貨屋さん」売り場で、いつもその前を通っては、グリーンに癒されていましたが、すぐに枯らせてしまうのが分かっていたので008.gif、いつも中を見せていただいて、それで終わりでした。

しかし!そんな私でも欲しい!と思ったのが、「ブロンズ姫」です016.gif
d0350900_14121632.jpeg
なんといっても、名前がかわいいじゃありませんか〜!
小さくて置き場所にも困らない。
これは買いだ!

と、買ってきたのが最初でした

これが私・クレアの多肉ちゃんスキーになったきっかけ。
全く多肉植物の知識もなく買ってきたものです。

あとで育て方をネットで調べましたよー!
でも、まだまだどれがどの種類に属するのかよく分かっていません^^;

そして、植え替えをしたんですが、家に溜まっていたペットボトルの底を切って、水はけ用の穴を開け、鉢の代わりにしました。

d0350900_23154220.jpeg
d0350900_23152096.jpeg
エコですね(≧∇≦)060.gif

今のブロンズ姫ちゃんです053.gif
d0350900_23173586.jpeg
色がブロンズになってくれてませんね〜^^;

by クレア

[PR]
by happygrowing | 2015-11-25 00:11 | Graptopetalum

まずは自己紹介byクレア

d0350900_21480820.jpg


2015年11月から急に多肉植物に目覚めたクレアです(*^^*)
まだまだ育てている多肉ちゃんは少ないのですが、少しずつ増えていますよ〜。

ここでは多肉植物の大先輩メロさんと一緒にかわいい多肉ちゃん日記を書いていくこととなりました。
私は関西在住です。

多肉植物にはまったお話は次回書きますね!

私は植物を育てるのは大の苦手で、すぐに枯らせちゃうんです…>_<…

でも、多肉なら、、、きっと育てられる!と思ったのが、やはり育て方を知らないとなかなか難しいですね。

そんな多肉ちゃん超初心者クレアと、ベテランメロさんのプニプニ多肉日記です。

よろしくね016.gif


[PR]
by happygrowing | 2015-11-23 21:26 | はじめまして

まずは自己紹介byメロ

現在ニュージーランド北島に住んでいるメロです。

初めて多肉の魅力に触れたのはニュージーランドに住み始めてからでした。
最初に手に入れたのが何だったのか全く覚えていない。
本当に思い出せないことに今焦りを感じているくらいですが。
おそらく小さなサボテンを買って室内で管理していました。
でもそれはサボテンであって、所謂「多肉」にはまだ到達していませんでした。

日本では花の咲く植物が好きで、【多肉植物】という呼び名も知らず、
「顔色の悪い石のようなキモい植物」と、どちらかと言えば問題外的なスタンスで見ていたのです。
(そのくせ今は、顔色の悪いものほど萌えたりします)

あの頃しょっちゅう行っていたガーデンショップである日、きれいな瑞々しい緑色の、お花のような姿に魅せられ購入したのはハオルチアだったのではないかと思います。
そのハオはしばらくして枯らせてしまいました。
その次に買ったのはエケベリアの一種、Echeveria 'Blue Rose'だったような。
株から仔が出てくるのが面白くて、気がつけば多肉スキーになってました。

日本に戻ってからはいろんなのを集めていました。
が、再びニュージーランドへ。
こちらでは品種もぐっと少なく決まりきった種類ばかりで物足りなさを感じていますが、その分珍しいものに出会った時の喜びは大きいです。

で、仲良しのクレアちゃんが最近多肉スキーになったのを記念し、二人でブログを書いてみようかということになりました。
クレアちゃんは小物選びのセンスがとてもよくて、多肉の飾り方も素敵です。
私はベランダやバックヤードで放置してるのが多いかな。
だからどんな多肉ちゃんが出てくるのか私も楽しみです!

こんな私たちの多肉をちょっとずつご紹介していきたいと思いますので、どうぞよろしく。

d0350900_2102464.jpg

[PR]
by happygrowing | 2015-11-23 21:01 | はじめまして

by happygrowing