ぷくぷ日記

pukupuni.exblog.jp

メロ&クレアの多肉日記

カテゴリ:Agave( 1 )

クレアちゃんが紹介してくれてる多肉・サボテンの本、いいですね。
こちらにも多肉の本はあるけど、種類が豊富な日本の本、日本語で読めるのがいいしきっと写真も充実していそう。
庭に出て生きてる多肉たちとの対話もいいけど、たまにはソファーに座ってゆっくり本で勉強してみたい。
多肉の基本とか何も知らないで来てるんですよね。
近々ポチりたいな012.gif

さて、今日は何のひねりもなく、うちで一番大きな「顔」をしている多肉のご紹介です。

Agave attenuataです↓
(真向き)
d0350900_07390083.jpg
ここはトゲトゲのアロエもあちこち地下茎で出店しているので、やたらに足を踏み入れられなくなっているのをいいことにシダと芝が生え放題でかなり見苦しいです。
シダとシバ、シダとシバ、シダとシバ010.gif026.gif(独り言ですから)

d0350900_07385074.jpg
d0350900_07392646.jpg
そばに生えてるキャベッジツリーの古い葉がバランバラン落ちてきていまして雑然。
掃除しなくちゃ~。

ニュージーランドに来て最初にこの植物を見たときは驚きました。
綺麗な緑色、アロエとはまた違う姿。
サイの角のような中心部。
大きいし真ん中とんがってるし。
でも殆んど痛くなく、まん中の角も柔らかです。

ちなみに、このアガベもアロエと同じリュウゼンツランの仲間のようです。
種類もたくさんあるようなので、是非ググってみてください。
メキシコ産のアガベシロップも出ています。

うちのはもう3年くらいになるでしょうか。
花壇からだんだん伸びだして成長しています。
植える場所を間違えたな~。
頭部がとても重いので、上に伸びることは殆んどなく、普通は段差のある花壇に植えたりするのです。
買って植えたときは20センチくらいの鉢に収まっていたと思うけどなぁ。
全くの手間いらずなのでその存在を忘れていますが、このアガベがズラリと並んだ大きなお屋敷のエントランスなど、かなり見ごたえがありますよ。

我が家はおひとり様だけなんですが、まぁ取り合えずしばらくこのままで。


メロでした056.gif




[PR]
by happygrowing | 2016-01-20 08:14 | Agave

by happygrowing